低栄養(ていえいよう)とは

 

低栄養(ていえいよう)とは

 

健康的に生きるために必要な量の栄養素が摂れていない状態のことです。

 

低栄養の兆候は、体重の減少、むくみなどが挙げられます。

 

低栄養状態が持続すると、活動量や筋量が減少し、自力で日常生活を送ることが困難になります。

 

訪問看護 ハッピー 低栄養とは


  このエントリーをはてなブックマークに追加

用語集の関連記事

無料相談受付中!箕面の訪問看護ならHAPPYへ

訪問看護 箕面 ハッピー
看護や介護でお悩みのある方
訪問看護について知りたい方
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ!

ハッピー 連絡先

TOPへ