体を冷やさないための換気法

 

体を冷やさないための換気法

 

こもった部屋の空気はあまり清潔ではないので、吸い続けるのは、あまり良くないですよね!かといって、朝晩の冷え込みが激しいこの季節、窓を開けて寝るのは、ちょっと考えられません。

体を冷やさないための換気法

 

そんな時は、

 

@まずは、湯たんぽ(温タオル)や布団乾燥機などを使って、ベッドの中が暖めておきましょう。
そうすれば、部屋の空気が多少冷たくても、身体は冷えません。

 

Aおやすみ前に、20〜30分ぐらい換気しておきましょう。
温かい布団で、新鮮な空気を吸いながら寝ると、グッスリ眠れることでしょう。

 

効果的な睡眠で、免疫力を高め、毎日元気でHAPPYに過ごせますように!

効果的な睡眠

余談ですが、、、羽毛布団をお使いの方は『毛布を身体の下に敷く』と保温効果が高まりますよ!


  このエントリーをはてなブックマークに追加

無料相談受付中!箕面の訪問看護ならHAPPYへ

訪問看護 箕面 ハッピー
看護や介護でお悩みのある方
訪問看護について知りたい方
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ!

ハッピー 連絡先

TOPへ